むむむ?

たまに絵を描くオタクが日常と趣味についてなんか言うところ

フルーツサンドを求めて

第2夏休みの思い出その2。

久々の知人さんから久々に連絡をもらい、お茶しましょ〜という話になりまして久々にお会いして参りました。

あちらさんも丁度夏休み中だったらしく平日に都合がつくというミラクル。今学生やってるそうだけど9月二週目でまだ夏休みって長くない?夏休みが二回ある社会人もよく分かんないけど(我)

 

「フルーツサンドが食べたい!」との事で、「果実園リーベルへと向かいます。フルーツがふんだんに使われたケーキやパフェが目白押しな中、ホントにフルーツサンドで良いのか…?

 

f:id:log610mmm:20190915035708j:image

わたくしのチョイスは「苺とシャインマスカットのズコット」!絶対美味いもの、ていうかシャインマスカットとか美味くないワケないって感じ、見てこの断面、このフルーツの盛りの良さ、こんなんトキメいてまう〜〜〜ヾ(:3ノシヾ)ノシ

そしてお気づきでしょうか、向かいに同じケーキがあることに(笑

フルーツサンドは敗退した模様。ケースに並んだ実際のケーキを目の当たりにしちゃったらそら霞むってもんよ…

 

ケーキとお紅茶を楽しんだ後、普通にノープランだったのでその辺をぶらぶらお散歩。

f:id:log610mmm:20190915035719j:image

途中で立ち寄った神社の狛犬の、虐げられているやつのお耳がぺたんとしていて可愛かった。場所によって趣が違って結構好きです、狛犬

f:id:log610mmm:20190915035713j:image

異界へと還りゆく猫。

 

 

お腹空いたな〜ということで晩御飯も済ませて行くことにしたのですが、うっかり誘惑に負けて頼んでしまったパンケーキがヤベェやつでした。

f:id:log610mmm:20190915035910j:image

パンケーキそのものよりもクリームが暴力的。パンケーキの質量を上回るクリームのボリューム、スプーンですくってみてももちろん中までみっちりクリームです。バランスおかしいだろうが…でも美味え…(結局食べる)

 

実はボリューム感がどんなもんかをネットで調べた上で頼んだのですが、その時の写真はこんなアンバランスじゃなかったのに!?と改めてよくよく見てみると、どうやらパンケーキの方が当時より縮小されている模様・・ うーんセチガライぜ〜

 

 

という事で、心もお腹も満ちたところで解散したのでございました。なんか人と会う日は大抵「やらかして良い日」みたいになってるけど、まあたまになんでいいだろ…(目を逸らす)

映画『ライオンキング』 観てきました

第2夏休みの思い出その1。

超実写と話題のライオンキング。自分のよく行く映画館だと吹き替え推しで、字幕は一日一本て感じなんですが何処もそうなんだろうか…海外産なんだから英語の方がしっくり来るやろが〜と思うんだけどただの海外コンプレックスかもしれない。

 

「そういえばまだ観てない!」と急に思い出したので行ってきましたが、わたしは一体なにを観ていたんだろうか というのが正直な感想です(笑

 

 

f:id:log610mmm:20190917022825j:image

↑重厚感のあるパンフレットの御表紙。

とにかく全てがリアルでした。

野生動物がするような細かい そして何気ない動きもあり、筋肉の動きやそれに連なる表皮の動き、毛並みなどの質感もCGらしく整っておらず自然で、わざとらしい表情付けも無く、これは野生動物のドキュメント映画か何かか?と思う節もありました。

が、「リアルだった」と思うという事はそれが作り物だという事で、それは野生動物にしてはお芝居がかった動きをする事や(動作が擬人化されているとか、無駄に誇張されているとかではなく)、自然な質感と言えどやはりCGなりの綺麗さがあったり、そもそもスゴイCGだという前提で観ているのでリアル(本物)ではないのはクソほど当たり前なのですが、

しかしそれにしてもどう見てもリアルなので、一体これは何なんだろうか?とちょっと混乱したというところです。何なんでしょうね、なんか色々超越してるのは分かる(笑

アップになってもただの動物なんだもの。前もってCGと言わずに部分的に見せられたら分からんで…

 

野生動物がし得る範囲でアニメ的表現を用いてる所がとても好きでしたが、一箇所、今ちょっと表情作ったろ…?と感じる瞬間があって、そこは若干萎えたな…

 

他は

・子シンバのフニャボテ感最高に可愛い

・メスライオンがみんな美人である

・ムファサパパイケメンである

・ていうかライオンかわいい

チーターもかわいい

・プンバァが佐藤氏に見える(

・ぽこぽこ言わす子プンバァラブリー

・くっつくハイエナバカかわいい

・ジジイつよい

・スカー叔父さんはアニメの方がエロい

・スカーの最後が哀れでならない…

・スタッフロールの楽曲が懐かしすぎて心で泣いた

こんな感じ。

 

いや〜なんだろ、主演が動物だと人間がやるより感情移入してしまうというか、なんかエグく感じるのは何でだろうなぁ…動物だと生死が直接血肉に繋がるからだろうか… スカーの結末についても悪いことしてると自分に返ってくるよ!の典型だと思うんですけどね。

ムファサの死もなかなか痛ましかった。これはシンバちゃんも涙の一滴くらい流しちゃうか!?と思ったらパパの亡骸のそばで丸くなるだけで、それがかえって刺さったよ…徹底して野生に倣うリアリティ。シンバちゃんかわいいよお・・・わたしも子ライオンちゃんバンザイする係やりたい

 

そういえばハイエナのリーダーがメス(姐さんて感じ。ママかもだけど笑)だったんですけど、原作のメイン三頭はオスじゃなかったでしたっけ?

 

 

パンフレットは、ふんだんなコンセプトアートと「このライオンキングがいかいかにして作られたか」に重点を置いた内容になっておりました、サファリでめっちゃ写真撮って来たぜ〜とか。

f:id:log610mmm:20190917022829j:image

↑ こんな感じのアートがたくさん載っていて見応えあります。ていうかコンセプトアートの時点でクオリティがえげつない。流石大手of大手…

 

 

 

この感じでモンハンも映画化してくれんかなぁ!(何度目かの)

 

 

※書いてる合間に動物画像を見たりしてたのですが、流石に本物は「ああこれは本物だ」って思うし、映画は「ああやっぱりCGかな…」ってなりますね。何言ってんだこいつ

https://grapee.jp/654242

↑リアルムファサ&サラビ…

夏休み終わってしまった〜

実はこの一週間、7〜16日は今年2度目の夏休みなのでした。暦的には秋休みって感じですが、台風の影響もあって気温的には全然夏休みでしたね…

 

そう、台風。

ダイヤをかき乱し気温を波打たせ、今なお爪痕を残すアイツのせいで、折角の平日休みだからこそ出来たであろう予定が思ったように遂行出来なくてちょっと勿体なかったな…

 

というのも、そう、風邪を引きました。

もしかしたらただのタイミングだったのかもしれませんが、ちょうど台風が来た翌朝から喉の不調が始まったので多分アイツのせい。その後も熱の気配を感じつつ(計ってない)身体の違和感と咳とタンと風邪薬と共に過ごした第2夏休みでございました。

なんか8月の夏休みにも台風来てた気がするんだけど空気読み過ぎでは

 

とは言え何も出来なかった訳では無く、色々楽しませて頂いた夏休みでもありましたので、そのおでかけ記録は順次アップして行きたいと思います。

・・順次、かどうかは怪しいですが()まあ今月中になんとか・・

 

 

f:id:log610mmm:20190916172157j:image

↑ 第2夏休みの最終日(今日)、家でダラダラして終わるのもなんだったので “ちょっとそこまで” 、の散歩帰りに出会ったクロさん。

めっちゃぐりんぐりんしてくるしめっちゃ足踏む…… 声高くて可愛い… ごめんなご飯を恵んでやれなくて… でも和やかな時間をありがとうな…

 

ああ〜働きたくねえ〜〜(大の字)

・・・・・。

 

f:id:log610mmm:20190904203046j:image

 

買ってしまった…  くやしい…

 

 

最近アホみたいにタピオカブームが続いていますが、正直興味無かったんです、というかナナメに見てました。タピオカミルクティ的なものは以前に飲んだこともありまして、別にそこまで美味いもんでもないなという印象がずっとありまして。

でもなんか昨今すごいテレビで見るんです、タピオカドリンコの飲み比べみたいなの、店ごとにこんなに違う!とか。そんなん見てたら見事に洗脳されてうっかり買ってしまいましたぴおか(は?)

 

↑はドトールの黒糖ミルク味。

これがね〜…まあ美味いのさ… こんなに甘くする必然性あります???てくらい甘いけどおいしいの… タピオカのもちもちもうまいの… ぬ、ぬぬぬぬ… ぽぽぽぽ…(吸い音)

 

流行りに乗ってしまったこの負けた感半端ないけど今後は大人しく欲に従うとするか…ふ、ふん…

しかしタピオカドリンクが美味しいのは分かりましたが行列作ってまで…てのはまだ分かりません(笑)まあでも専門店が作るやつはやっぱ美味しいんでしょうね…